技術・人文知識・国際業務

  • HOME »
  • 技術・人文知識・国際業務

技術・人文知識・国際業務

(Engineer/Specialist in Humanities/International Services)

技術・人文知識・国際業務ビザとは

技術・人文知識・国際業務とは、「技術」、「人文知識」、「国際業務」の3つに分けて考えられます。

 

「技術」とは、理科系の科目を専攻または専門技術知識の実務経験を有しなければ行う事ができない業務のことを指します。具体的には、大学を卒業した後、システムエンジニア、プログラマー等や航空宇宙工学の技術・知識を必要とする航空機の整備などに従事する場合です。

 

「人文知識」とは、人文科学や社会科学の分野に属する知識を必要とする業務のことを指します。 具体的には、大学等を卒業した後、貿易事務などに従事する場合です。

 

「国際業務」とは、外国の文化に基盤を有する思考、または感受性を必要とする業務のことを指します。具体的には、通訳・翻訳者や語学講師、服飾や室内装飾のデザイン業務に従事する場合です。

技術と技能の違い

技術は一定事項について学術上の素養等の条件を含めて理論を実際に応用して処理する能力をいい、技能は個人が自己の経験の集積によって有する能力を指します。

技術・人文知識・国際業務ビザに該当する職業

  • システムエンジニア
  • 土木・建設機械等の設計者
  • 通訳・翻訳
  • 語学講師
  • 広報・宣伝
  • 総合職
  • 経理・会計

サービスのご案内

①初回打ち合わせ

面談にて、手続きの流れについて打合せを行います。 (内容により、当事務所でお受けできない場合がございます)

②書類の作成および立証資料の収集

申請書類の作成および申請書へ添付する必要な書類の収集を開始します。

③申請書類一式を入国管理局へ提出代行

お客様にかわり、当事務所「入国管理局申請取次行政書士」が申請書類一式を、管轄の入国管理局へ提出します。

④審査期間中との入国管理局とのやりとり

入国管理局から事情説明などを求められた場合は、お客様に代わり当事務所が入国管理局の担当審査管と交渉いたします。追加資料を求められた場合、お客様へ確認し、追加資料を作成し、入国管理局へ提出代行いたします。
(入管の審査は通常1~2ヶ月ぐらいかかります。申請内容により、2ヶ月を超えることがございます)

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください TEL 048-797-9846 受付時間9:00 - 18:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © ビザアシスト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »