アルバイトをしたい

  • HOME »
  • アルバイトをしたい

資格外活動許可申請(入管法第19条2項)

Application for Permission to Engage in Activity other than that Permitted Under the Status of Residenc Epreviously Granted

資格外活動とは

資格外活動とは、外国人の皆さんの間では、アルバイトをするために必要な手続きと認識されています。資格外活動が認められれば、留学生等の学生や外国人のご家族でも、週28時間の以内でアルバイトができるようになります。

よくある変更申請のパターン

  • 留学生がアルバイトをしたい
  • ご家族がアルバイトをしたい

サービスのご案内

①初回打ち合わせ

面談にて、資格外活動許可申請の手続きの流れについて打合せを行います。
(内容により、当事務所でお受けできない場合がございます)

②書類の作成および立証資料の収集

申請書類の作成および申請書へ添付する必要な書類の収集を開始します。

③申請書類一式を入国管理局へ提出代行

お客様にかわり、当事務所「入国管理局申請取次行政書士」が申請書類一式を、管轄の入国管理局へ提出します。

④審査期間中との入国管理局とのやりとり

入国管理局から事情説明などを求められた場合は、お客様に代わり当事務所が入国管理局の担当審査管と交渉いたします。追加資料を求められた場合、お客様へ確認し、追加資料を作成し、入国管理局へ提出代行いたします。
(入管の審査は通常1~2ヶ月ぐらいかかります。申請内容により、2ヶ月を超えることがございます)

⑤在留カードへの印字とパスポートへの証印

入国管理局の審査終了後、入国管理国から当事務所へ結果の通知書が郵送されます。当事務所の申請取次行政書士がお客様に代わり、入国管理局へパスポートへの証印と在留カードの印字の手続きを致します。

⑥在留カードとパスポートのお渡し

資格外活動の印字のされた「在留カード」と証印された「パスポート」をお渡しいたします。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください TEL 048-797-9846 受付時間9:00 - 18:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © ビザアシスト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »